トップページ >> 胃からくる口臭対策10のポイント >> 息が臭いときに与えるガムの効果

息が臭いときに与えるガムの効果

息が臭いときにおすすめするガム

息が臭いとと言われたり、自分で思ったりした時にすぐ思いつく対処方法は何を思いつきますか?
『ガム』が一般的な対処方法ではないのでしょうか。
今やコンビニはどこにだってありますよね。
ガムを購入するのはた容易なことです。
しかし、コンビニには、多数のガムが販売されています。
全てのガムが『息が臭い』に効果的なのでしょうか?

ガム

息が臭いとき対策のガムは?

このページでは、この商品のガムがおすすめと言うことではなく、成分について説明します。
ですから、販売されているガムの成分を見て、その成分が含まれていることを確認してみてください。

キシリトール

よくCMで『キシリトール配合』と当たり前かのように宣伝されています。
しかし、多くの方はキシリトールとはなにか分からないと思います。私もその一人です。
今回は、このキシリトールがどのような効果があるのか調べてみました。

キシリトールは天然素材の甘味料です。
このキシリトールは、『虫歯を防ぐ』と言われています。

キシリトールの虫歯を防ぐ理由
唾液の分泌量が増える
虫歯菌の活動を弱める
フラボノイド

フラボノイドには、消臭効果があり、息が臭くなるのを防ぐ効果が期待できます。

クロロフィル

クロロフィルにも、消臭効果があり、息が臭くなるのを防ぐ効果が期待できます。

注意点

ガムは、基本的にシュガーレスのものを選びましょう。
そして、ガムを噛めば息が臭くなくなり、虫歯にならないのではなく、一時的な効果として認識することが大切です。
重要なのは、毎日歯を磨き、口の中を清潔に保つことです。

ガムが原因で逆効果も?

上記では、ガムは息が臭くなるのを防ぐ一時的な効果があると説明しました。
しかし、インターネットでは、それが逆効果になってしまうという情報を目にしましたので、調査しました。

ガムを噛むことで、全ての息の臭いが良い臭いなると勘違いしている方が居ます。
そこが落とし穴なのです。
ガムは食後に噛むことで、口の中の環境を一時的に整備してくれます。
食後ということと一時的というワードがキーになります。

息が臭い原因が、食後の口の中では無かったらどうでしょうか。
それは、胃からくる息が臭い場合のときは、何の効果も発揮せず、むしろ臭いにおいとガムのにおいが混ざり合って、嫌な臭いに変わります。

胃からくる息が臭い原因
ストレス
過食
胃がん等の病気
喫煙・アルコール

ガムを息が臭くなるのを防ぐ絶対的存在と思わないことです。
効果が持続しない応急処置なのです。
原因が、胃からくる場合の息が臭い時は、使用しても効果が無いので、まずはガムに頼るのではなく、根本的解決を目指しましょう。

飴にも同じ効果があるのか?

良い香りがする飴もありますよね。
これも息が臭くなるのを防ぐことが可能なのでしょうか。

飴
息が臭くなる原因となる飴

口の中の嫌な臭いの原因となるのは、主に『バクテリア』と言われています。
砂糖を含む飴は、バクテリアの成長を促してしまうのです。
飴やガムはシュガーレスではなければ、逆に息を臭くしてしまうのです。
飴で息が臭くなくなるというのは、一時的な錯覚なのです。

息が臭くならない飴

上記で飴は逆効果で息が臭くなることあると説明しましたが、飴にも息が臭くなるのを予防する物もあります。

息が臭くならない飴のタイプ
舌苔を取り除いてくれるタイプ
カテキン配合(消臭効果・抗菌効果)
タンニン配合(消臭効果・抗菌効果)

インターネットで調べてみると何点か息が臭くなくなる飴がヒットしたので、出先や歯が磨けない状況の際には、試してみることをおすすめします。
ただし、何度も言いますが、飴もガムも根本的な解決にはならず、一時的な効果ですので、歯磨き等のオーラルケアと併せて使用することが望ましいですね。

口臭とは
口臭の原因
口臭の予防・改善
口臭チェック
口臭と舌
世代別口臭
動物の口臭