トップページ >> 胃痛が起きると息が臭くなる?

胃痛が起きると息が臭くなる?

胃からくる息が臭くなるのは、病気の可能性も…?

歯磨きをしっかりと行っていれば、息が臭くなるのも防げるのは納得できますよね。
もちろん、舌のケアなど口内環境がキレイだと言う事ありません。

しかし、毎日口内環境をキレイにしているはずなのに、息が臭い気がする、または、息が臭いと指摘される場合は、どのようなことが考えられるのでしょうか。
口内環境を整えていても、息が臭くなるのは、もしかしたら胃の病気が関係しているかも…?

胃痛で息が臭くなる?

このページでは、胃痛の場合どんな病気が考えられるかと、それに伴って息が臭くなるのかを調査しました。

症状が胃痛であるとき、考えられる病気
胃炎
胃炎によって、胃酸は不足してしまいます。
その結果、食べた物が消化できなくなり発酵してしまいます。
それが息が臭くなる原因となる場合があります。
胃潰瘍
胃潰瘍も上記の胃炎と同じく、消化不良を起こした食べ物が発酵されて臭い息になってしまいます。
胃がん
胃がんは、胃にがん細胞ができる病気です。
その胃にできたがん細胞が壊死するときにドブのような臭いが発生します。

胃痛からくる息が臭くなるのをどう対策するべきか

どのサイトでも謳っていますが、対策は上記の病気にならないように、規則正しい生活を心がけることです。
バランスの取れた食事・暴飲暴食をしない・よく噛んで食べる・間食を控える・適度な運動・ストレスを溜め込まない等、健康に配慮する生活をしていると病気になりにくいのは言うまでもありません。

問題は、その病気になってしまった時の、息が臭くなるのをどう対策するかですよね。
一番大切なのは、治療に専念することです。
完治する病気・完治しない病気があると思いますが、進行を防ぐのも大切なことです。

しかし、今の日本人はとても忙しい人が多いと思います。
治療に専念できないときは、胃から来る臭いに対して、サプリメント等でマスキングしてあげることで、一時的に臭いを抑えることが出来ます。
大切なデート・商談の前に効果的であると言えるでしょう。

商談

胃痛が起きてしまう原因

胃痛が症状の病気があることは、上記で説明しました。
では、胃痛が起きてしまう原因は何でしょうか。

  • 強い精神的ストレス
  • アルコールの過剰摂取
  • 暴飲暴食
  • ピロリ菌
  • 不規則な生活
  • 喫煙
  • 運動不足

原因が分かれば、対応や対策もしやすいですよね。

喫煙

吐き気を伴う胃痛

吐き気を伴う胃痛は、上記で挙げた胃炎、胃潰瘍等がありますが、ここで取り上げるのは、『逆流性食道炎』です。
なぜ、逆流性食道炎を取り上げるかと言うと、実は私も胃痛で病院へ行ったとき、逆流性食道炎と診断されたのです。
ですから、私の体験談を紹介することで、このサイトを訪れる方への良い情報を提供できたらと思っています。

逆流性食道炎の症状や原因、治療は他のサイトで閲覧すると情報を得ることが出来ます。

私の場合は、若い頃、結構お酒飲んでいました。
今も飲んでいることには変わりはないのですが…。

夜寝ていると、急に胃から何かが上がってくる感覚があり、気づいたら口の中に胃にあったものが! 逆流してしまい目が覚めました。
あまりに突然の事で、飲んじゃいました…。

前々から胃の辺りに痛みがあり、病院へ行こうと思っていましたが、いよいよやばいと思って受診しました。
胃カメラを行い、逆流性食道炎と診断されました。

逆流性食道炎も息が臭くなる原因となりますので、胃の辺りの痛みや吐き気の症状があるのであれば、早急に病院へ行きましょう。
逆流性食道炎の診断を受けると薬が処方されだいぶ楽になりました。

口臭とは
口臭の原因
口臭の予防・改善
口臭チェック
口臭と舌
世代別口臭
動物の口臭